第69代横綱白鵬(宮城野親方)が、まさかの訪問!

エリザベート成城の地域交流ホールで毎月2回開催されているこども食堂。令和4年12月4日(日)、こども食堂を運営しているまんぼう子ども食堂さんと宮城野部屋とのコラボ企画がありました。

宮城野部屋の3名の力士と親子が一緒に四股を踏み、こどもたちは力士に向かって押し相撲。

そんなとき、まさかまさかの宮城野親方『第69代横綱 白鵬』が!

稽古を指導しながら、子ども達の質問に、一つひとつ丁寧に答えられていました。

入居者様もご対面!

この日の食事はもちろん『ちゃんこ』。

宮城野部屋の女将さんとちゃんこ番が作ってくれたちゃんこ鍋は、身体の芯まで温まり、寒さを凌ぐ強い身体になるため、力士と一緒に食べました。

 

 

最後に、まんぼう子ども食堂の皆さん。

PAGE TOP