入居についてよくある質問


エリザベート成城 よくあるご質問
Q.入居金は必要ですか?
A.入居金は必要ありません。毎月の費用負担は、介護保険の1割負担(要介護に応じます)と居住費・食費・教養娯楽費が基本です。
ただし、医療費などは別途個人負担が発生します。詳しくは、施設までお問い合わせください。
Q.見学や相談はいつでも可能ですか?
A.いつでも可能です。ただし、施設行事・業務の都合により対応できかねる場合がございますので、事前に施設までお問い合わせください。
Q.夜間の職員体制(特養)はどうなりますか?
A.夜間(21:00~翌7:00)は、2ユニットで1名の介護職員による夜勤体制となります。体調不良等による医療的措置が必要となった場合は、
看護職員による電話対応体制(原則)を整えています。このほかに、管理当直員を1名配置しています。
Q.入院した場合は、退去なければならないのですか?
A.院加療の必要性が生じた場合においても、即、ご退去ということはございません。しかし、治療内容やご本人の状態により「療養より医療が必要」と
判断された場合には、今後の入院期間や費用負担(病院と施設の両方の費用負担が発生)等を考慮し、ご退去をご案内する場合があります。
Q.体調の急変時はどうなりますか?
A.特養には医療機関のように充分な医療従事者や設備はございません。したがって緊急時には救急搬送となる場合がございます。
また、兆候が見られる場合は、ご家族に連絡を入れさせていただきます。(連絡先の優先順) なお、ご家族が入居者様をお連れになり、医療機関にて
受診していただくことがございます。(施設送迎あり)
Q.入居の際に用意するものはありますか?
A.エリザベート成城は、全室個室のユニット型特養です。(広さ:9帖程度)使い慣れたタンスや調度品などをお持ち込みいただくことで、
ご自分のお部屋にアレンジできます。また、必要なものは衣類(下着類含)・眼鏡・ティッシュペーパー等の日常生活に使用される物です。
テレビ等の電化製品もお持ちいただくことも可能です。詳しくは、施設までお問い合わせください。
Q.外出・外泊はできますか?
A.どちらも事前に届け出をしていただければ可能です。外泊は、1ヶ月に6日間まで可能です。
Q.面会時間は、決められていますか?
A.面会時間は、8:00~21:00です。ただし、時間外にご面会を希望される場合は、事前にお電話でご相談ください。
Q.おむつ代の請求はあるのですか?
A.おむつ代については、介護保険給付の対象となっていますので、別途請求することはございません。
Q.都市型軽費老人ホームはどんなところですか?
A.身体機能の低下などで、自立した生活に不安がある高齢者向けの設備がある住まいです。都市型軽費老人ホーム緑風は、全10室。
各室5畳程度の個室(押入れ・洗面台付)と、共同浴室・トイレなどがあり、安否確認や見守りを行う職員が24時間常駐します。
食事の提供はありますが、共同のキッチンもあるので、ご自分でお料理することも可能です。
※介護保険施設ではありません。入居後に介護サービスが必要となった場合は、外部の介護サービスをご利用いただきます。